新型コロナウイルス感染予防策として

感染の拡大が日々報道されている、新型コロナウイルスの当事務所での対応についてご案内いたします。

厚労省などの見解など、マスクの有用性がいまだハッキリとしていない面もございますが、お客様とのご面談やご案内等をマスク着用でおこなわせていただく場合がございます。なにとぞご理解頂きければと思います。

当事務所にはエタノール系の消毒スプレーのご用意がございます。ご来所に当たって手指の消毒をお願いすることもあります。また、恐縮ではありますが、手洗いうがいをお願いすることもあるかもしれません。ぜひご理解とご協力をお願いします。お客様に置かれましてもマスクを着用してのご来所も全く問題ないですが、本人確認の際に外して頂く事もありますので、重ねてご理解をお願いいたします。


通勤ラッシュや満員電車を避ける為、社員・職員の出勤時間が当面のところ、変動する可能性もあります。お電話がつながらなかった際には当事務所から折り返しのご連絡をさせていただくこともあるかもしれません。ご都合悪ければお出にならず、また改めてご連絡を頂ければと思います。ご連絡に関しては、メールで短文でもかまいませんので こちらから 送信いただければと思います。

お客様と社員の健康、そして安全確保のための対策ですので、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスに罹患されて亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、罹患されたすべての患者さんたちの早い回復と、感染拡大の収束を心から願っております。

 

 

追記 : 新型コロナウイルスに罹患した際に緊急に遺言を残すことが出来るのか?について

→ ウイルスに罹患!その状態で遺言を作れる?  

のブログにてまとめました。何かの参考になればと思います。

 

2020年4月7日追記

緊急事態宣言を受けて、当事務所の最新の対応に関して、更新いたしました。