会社登記


会社設立の手続の流れ

当事務所にご依頼いただいた場合の会社設立手続きの流れです。

お客様にご用意いただく印鑑証明書などの書類以外は、全て当事務所で作成、申請を行いますので、事業に集中していただけます。

 1 

 

設立する会社の内容の決定

設立する会社の発起人(出資をする方)と面談し、商号、目的、本店所在地、役員など、会社設立にあたって必要な事項を決めます。その際、必要書類や手続きの流れについてのご説明や、登記費用について御見積りをさせていただきます。

2  定款の作成・認証

 法律上必要な事項を記載した上で、お客様の要望に沿った定款を作成し、公証役場にて認証を受けます。

当事務所では電子定款を導入しているため、通常の認証に必要な収入印紙代4万円が不要となります。

3  資本金の払い込み

発起人に出資金の払い込みをしてもらいます。

4  各種必要書類の作成 ・押印

役員の就任承諾書など、設立登記に必要な書類を作成致します。署名・押印をお願い致します。

5  申請書類の作成・提出

完成した必要書類に基づき申請書類を作成し、本店の所在地を管轄する登記所に提出いたします。申請書を提出した日が会社の設立日となります。

登記完了 申請書類に問題が無ければ正式に登記完了となります。