登戸の藤井事務所は川崎じもと応援券第2弾(2021)利用店舗です

川崎じもと応援券第2弾

 

昨年に続き、当事務所では地域振興への参画を目的として、川崎じもと応援の使えるお店に登録しております。

 

利用期間については

 

 令和3(2021)年7月16日(金)~令和3(2021)年12月31日(金)

 

となっております。

 

約半年間の利用期間ですが、昨年は2回ほど利用期間の延長があり、約10カ月間の利用可能期間となっておりました。

 

昨年同様有効期限の延長等あるかは感染拡大による緊急事態宣言/まん延防止等重点措置次第になりそうです。

 

2021年の年内に、各種相続・債務整理など、お手続きをされる方は、当事務所でも報酬部分に関しては利用可能です。

 

当事務所での利用事例

 

川崎地元応援券は川崎市内在住、在勤及び在学の方を対象に、1冊10,000円に20%のプレミアムを付与して、12,000円分として使えるお得な商品券として発行されます。

 

地元応援券の発行については公式ホームページ:2021川崎じもと応援券のサイトを参照ください。使えるお店も随時更新されているようです。

 

各種手続きに付随する税金部分、郵送費などの立替部分についてはご利用いただけませんので、ご利用の際には事前にお問い合わせ頂き、お見積書などをご確認してのお支払いとなります。

 

 

昨年の事例をご案内いたしますと、

 

・抵当権抹消手続きの報酬部分へのご利用 → 1冊(12,000円分)を充当して残額の報酬部分・税金部分などを現金でお支払い/2,000円ほどお得

 

・法人の設立・移転・変更登記などへのご利用 → 4冊(48,000円分)を充当して、残額の報酬部分・定款認証などの実費部分は現金でお支払い/8,000円ほどお得

 

・相続手続きへのご利用 → 5冊(60,000円分)を充当して、残額の報酬部分・税金部分や戸籍の取り寄せ費用などを現金でお支払い/10,000円ほどお得になります。(ご家族で購入したなどで10冊~などの使い方もOKです)

 

 

その他の遺言作成などの案件でも司法書士報酬部分については川崎じもと応援券のご利用が可能です。

 

 

当事務所はBCP認定

 

当事務所は駅からも近く、1階にあり、入口はバリアフリーです。神奈川司法書士会ホームページでもバリアフリー対応の事務所としてご紹介いただいています。

 

コロナウイルスなどの指定感染症の感染拡大時などにおける対策も引き続き実施しており、事業継続力強化計画=BCPの認定も受けております。 

 

司法書士業務という性質上、飲食店やサービス業などに比べ、余りご利用はない物と想定しておりましたが、川崎市内の司法書士事務所に於いて、じもと応援券のご利用が可能な事務所が少なかったこともあり、昨年は多数ご利用いただきました。

 

2021年のじもと応援券に関しては50万冊ほど発行されていますので、もしお手続きでご利用の際には、ご精算の前に一言お掛け頂ければ使用金額の確認、お見積書の充当できる部分のご説明などスムーズに出来ます.

 

 

安心・安全の確保に努め、高齢のお客様にもご利用しやすいよう環境を調えておりますので、お気軽にお問合せ下さい。 

 

関連記事